介護の相談ならケアマネジャー

介護相談はケアマネージャーへ

  • トップ /
  • 介護相談はケアマネージャーへ

信頼のおける介護相談相手を探す

介護

人間は、加齢や病気、事故などの障害により、日常生活を送ることが困難な状況になることがあります。すると他者からの介護を受けなければならない状態となってしまいます。自宅で家族が介護を行っている家庭もあるかと思いますが、独居や老々世帯、核家族化が進んでいる日本では、介護保険を利用する人が増加している現状があります。保険を利用したい場合は、どうすればいいのでしょうか。それは、お住いの市区町村窓口に相談、申請することで該当者には介護保険証が送付され、保険を使用することができるようになります。多くの方が保険を利用する際に、相談援助を行ってくれる担当のケアマネージャーを依頼しています。ケアマネージャーは、市区町村窓口でも紹介してくれますが、自分でインターネットサイトを閲覧して、お願いしたいケアマネージャーを選択することもできます。ホームページを開設している事業所情報は、直接検索サイトに事業所名を入力して確認することができますが、ホームページがない事業所を確認したい場合は、厚生労働省が運営する介護事業所情報公表システムサイトを閲覧するといいでしょう。担当したケアマネージャーが気に入らず何度も変更するようなケースもありますので、自らの生活を支援してくれる相談相手は、よく検討して探すことが重要です。

 

↑PAGE TOP